ImagingMall コンテンツ画像販売サービス

  • Integration
  • Experience Design

案件概要

大日本印刷イメージングコミュニケーション事業部のプリント販売事業におけるサービスプラットフォームとしてサービスを展開中。

オンサイト販売サービス
主にプロ野球の球場で、当日の試合写真をその日に販売。観客が球場で得た感動を「オンサイトで早くきれいに提供する」付加価値プリントサービスを提供する。
店舗販売サービス
オフィシャルショップなど実店舗に設置したプリンタシステムにネットワーク経由でコンテンツ画像を送信し、プリントするサービスを提供。来店時の新たな楽しみを提供している。
ネット販売サービス
コンテンツ画像のネット注文販売を行い、いつでもどこでも好きな時に画像を注文できるサービス。ラボ製造による高品質なフォトブック、大判ポスターといった高付加価値商材を提供する。

クライアントの課題

コンテンツ画像はあるが、販売する仕組みをもたない得意先企業に、フォトビジネスを容易に展開できるよう、販売サービスプラットフォームを提供することで、莫大な設備投資やシステム開発を行うことなく、初期導入費0円でサービス開始を実現している。

当社のアプローチ

大日本印刷イメージングコミュニケーション事業部と一体となり、システムの側面からだけではなく、得意先企業や消費者側からもシステムを検討。効果的なユーザインターフェースや、プリンタシステムとの連携、セキュリティ対策等、フォト販売サービスに必要な機能を検討し提供。

効果・成果

大日本印刷イメージングコミュニケーション事業部の新しいサービスとして取り扱いコンテンツ画像、提携企業数を確実に増やし、写真プリント、ポスター、フォトブックなど多様な商品形態で生活者にお届けしている。