DNPコーポレートサイト トップページが別ウィンドウで開きます

一歩一歩、
より良い未来を創り出す、
「常に挑戦し続ける」人

プロジェクトマネージャー N・Hさん

システム情報工学研究科出身
2010年入社 > 現在11年目
BtoC、BtoB向けのWebアプリケーション、スマートフォンアプリのプロジェクトマネージャー、システムエンジニア

インタビュー

  • 仕事において、大切にしていること、工夫していることは?

    プロジェクトマネージャーというメンバーを引っ張っていく役割ですので、メンバー全員の認識のベクトルを合わせることを意識しています。
    プロジェクトのキックオフなどで説明するのですが、プロジェクトが進むにつれて各メンバーが考えている目標や目的の向き先が変わってしまうことがあるので、目標・目的を再確認・認識するために、工程の節目でメンバーと打ち合わせをし、認識を共有してべクトルを合わせるように心がけています。
    あとはお客様、協力会社の方、自社の開発者など、各々の立場・役割が違うので、相手の立場・役割、望んでいること、考えていることなどを考慮して、説明する内容を少しずつ変えながら話したりしています。

  • CIerと初めて聞いた時の印象は?​

    かっこいいなと思いました。お客様、コンシューマーの一番大切している情報や想い、考えを適切な方法で安全安心に届ける仕組みをつくるというところはすごく理解できていると思っています。

  • CIerらしさとは?

    現状で満足しない人、常に改善し続けたり、挑戦し続ける人だと思います。
    全く新しいことをいきなり始めるのは難しいかもしれないですが、小さな課題を見つけては改善していくことで、やがて大きな課題解決に繋がることもあると思います。昨日よりも今日、今日よりも明日を少しずつ良くしていこうという考えを持っていることが大切なことなのではないかと思っています。